廊下の企画展2024


石州和紙会館では、様々な作家の石州和紙を使った作品を

定期的に廊下のギャラリーにて展示しています。

展示をご希望の方は和紙会館までお問い合わせ下さい。


現在開催中の廊下の展示

『石州神楽堂コレクション展~その壱~

○会 期○ 2024.6.1(土)~6.30(日)

○出展者○ 石州神楽堂 竹内惟臣

 

石見神楽面など数々のお宝を収集している竹内惟臣(ただしげ)氏のコレクションから、和紙にまつわる作品を展示紹介します。

      



次回の廊下の展示

『第11回石州和紙うちわアート展

○会 期○ 2024.7.13(土)~9.1(日)

 

 

今年で第11回目となる「石州和紙うちわアート展」。石州和紙を身近に感じてもらおうと始まったイベントです。今年もオリジナリティ溢れる素敵なうちわを展示しています。

 

      



終了した展示

『石州和紙と石見神楽にかかわる職人たち』~写真家 河野英喜企画展~

○会 期○ 2024.1.5(金)~2.29(木)

○出展者○ 写真家 河野英喜(浜田市出身/東京在住)

 

神楽面、衣装、おろちなど石見神楽を支える職人を、浜田市出身の写真家・河野英喜氏がカメラに捉え、石州和紙に印刷した写真展です。 


『石州和紙を使った石見神楽面』~石州長浜面の制作工程~

○会 期○ 2024.3.1(金)~3.31(日)

○出展者○ 柿田面工房 (浜田市)

 

浜田市内に工房をかまえる柿田面工房よりお借りした道具と面で、神楽面の制作工程を展示します。


『三隅氏発祥800年の会 活動と協働の記録

○会 期○ 2024.4.2(火)~5.31(金)

○出展者○ 三隅氏発祥800年の会

 

2023年に「未来へつなごう 郷土の誇り」をテーマとして行った三隅氏発祥800年の会の活動パネル等を展示します。